2016年08月22日

スマホに替えたら!

車を新しくしたので、ナビがついていてそのナビでスマホなら車を運転中でもハンドフリーで電話ができる機能がついて
いると聞きガラケーから思い切ってスマホに切り替えました。
急な電話対応がいるので、必要だと思ったからです。
そうしたら登録している人の中でラインをしている方にお友達登録の事が表示されたらしく、いろいろな方から
お友達になります、ライン始めたのですねとか入ってきて戸惑いました。

いろいろな年齢層の方がラインされている実態がわかりました。
まだスマホに慣れていなくて、不便なこともありますが少しづつ孫や娘に聞いてわかってきました。
でもスマホを持っていない中2の孫娘何故こんなに詳しいのか?
謎です。
ママも首をかしげていました。
今日は今井さんと一部拡大ができてご機嫌です。
この調子で毎日したいです。
オリンピックも終わってしまい9月議会に向けてGOー!です。
posted by 山田のみっちゃん at 22:24| Comment(0) | 日記

2016年08月21日

盛りだくさんな一日でした。

朝から香芝市二上センターに行き、4市1町で行われる映画プロジェクト開催イベントに参加してきました。広陵町の図書館が舞台なので町の宣伝になればいいと思い、エキストラ登録してきました。公開オーディションもありたくさんの老若男女が自分の町の宣伝をしたいとアピールしてました。
image82101.jpg


image82102.jpg



その後町内を4箇所街頭宣伝しました。宣伝が終わり次第今度は、拡大に行きましたは、駄目でした。又明日頑張ります!



image82103.jpg
posted by 山田のみっちゃん at 18:43| Comment(0) | 日記

2016年08月10日

週刊誌から

昨日久しぶりに週刊誌をかってみました。
新聞の広告に吉永小百合さんの平和への思いの対談や、憲法を学ぼうという記事が出ているというので
昨日孫娘の水着を買いにつれて行ってというおねだりに付き合う際、どうせ選ぶのに時間掛かるやろから
その間に読もうと思い買い求めたのです。
正解でした。水着選びは難航して時間掛かる事、そして記事の内容は思いのほかとても民主的に描かれていて
この週刊誌を多くの主婦が読んでほしいと思える内容だったのです。

koryo.sakura.ne.jp/sblo_files/yamadamituyo/image/DSC_2911-ea9e3.JPG" target="_blank">DSC_2911.JPGDSC_2912.JPG
吉永さんと姜尚中さんの対談内容は「平和について今口にしにくくなってきている。改憲、原発再稼働から貧困まで新しい戦前が到来しつつある日本の危機を回避するためにみんな、声をあげて!命が押しつぶされる前に」
という内容でした。最後の姜先生のお話しに「社会関係資本」というお金では買えない関係を作る事がいる。
自分の得た物はみんなで分け与えて、例えば棚田もあるが、年を取って耕せなくなれば村が変わりに管理してくれる。お米はみんなで分配する。都心でマンションを買って老後を送るよりよほどいい、幸せの国ブータンのような感じ、この社会関係資本が成り立っていればお金を貯めないとと考えて将来や老後を不安に思う必要はありません。人と人が手を携えて生活していく世界を作り上げていかないと」
とまるで社会主義の世界そのものではありませんか?

次の憲法のコーナーでは「意外と知らない憲法の話」として「全日本おばちゃん党」代表代行の谷口真由美さんの解説で4コマ漫画を駆使してわかりやすく憲法を学べます。
谷口さんは「大学の生徒に憲法を守る義務がある人は誰ですかと聞くと国民です、という答えが返ってくる。
それは違います、安倍はじめ国会議員などいわゆる権力者こそが尊重し用語する義務を負うと第99条にはっきり書かれているのです。
しかも書かれている内容は現代人にとってごく当たり前なこと、難しく考える前に地憲をぜひ夏の課題にしてください」
と解説されています。
DSC_2913.JPG
DSC_2914.JPG

そしてまだありました!
最後のほうのページを読み進むとP177に「21歳の弟は後方支援でアメリカ兵の盾になって死んでいった」
と戦後5年後に朝鮮戦争で機雷除去作業中機雷にふれて海上保安庁機雷掃海船の乗組員だった坂太郎さん21歳がなくなった事を口外しないでくれと頼まれていて兄の中谷さんは今の情勢で改憲の動きがあるなか悲劇が繰り返されるのではと危惧している。
弟はまさに集団的自衛権によって他国の戦争に巻き込まれて戦死したのです。昨年安保法制の国会審議で後方支援だから大丈夫と安倍はいった、しかし戦争がはじまれば自衛隊は弟のように米軍の盾になり矢面に立たされ命が危険にさらされるでしょう、ひ孫の世代がいつか来た道を歩まないように弟が亡くなった経緯を教訓に私たちが戦争へ進む動きを食い止めないといけません」
」と話されています。
DSC_2915.JPG

こういうことをもっと伝えていかないと、芸能ニュースばかりではないのです。侮るな週刊誌です。
視点はすべて民主的で自民党からにらまれないか心配です。
先の参議院選挙時も民主的な記事を勇気をもって載せていた週刊誌いつも注目していきたいです。
都知事選の週刊文春などのこともありましたが、こういう憲法を大事な視点で載せている週刊誌はとても大切だと思います。


posted by 山田のみっちゃん at 10:52| Comment(0) | 日記

2016年08月07日

後援会行事下見

奈良新聞に、紹介されていた黒滝村物語に、下見に行きました。
日曜日で手前の道の駅は長い渋滞。
村に到着しても駐車場一杯で第2駐車場迄行かなければ?と思いましたが予約していたので入ることが出来ました。マスコットキャラクターのクロタンが、お出迎え。

DSC_2893.JPG
11時過ぎから別棟でバーベキュー。

DSC_2895.JPG

食後は、近くの吊り橋に、いって見ました。
橋までの山道の階段が、一段一段が高く登るのにフーフー。
4、5歳の子ども達がどんどん追い抜いて行きます。

やっとたどり着いて真ん中辺りで写真撮りました。
あまり揺れなくて恐くなかったです。

DSC_2905.JPG

DSC_2900.JPG

此処は旧黒滝村庁舎です。
緑色の素敵な建物でした。
DSC_2906.JPG

今晩日時を決めて後援会の皆様と、楽しめたらと思います。
posted by 山田のみっちゃん at 18:17| Comment(0) | 日記

2016年08月06日

映画シン ゴジラ

昨日橿原TOHOシネマズで映画
「シンゴジラ」見てきました。長谷川博己さんを見たくて行きました。
物語の中身も唯の特撮ものではなく、核廃棄物を食べた深海の生き物がゴジラとなって
日本に上陸。

DSC_2884.JPG
初め生物とわからず
右往左往する官邸の様子が、描かれて面白かった。巨大生物とわかり自衛隊が出動するがロケット彈も
通じず米軍の攻撃も歯が立たずレーザービームのような光で攻撃してくるもの全てを破壊するゴジラに、
打つ手無しの状態に。
放射能を撒き散らし破壊をするゴジラを、核攻撃しようとアメリカが決め日本に3度めの核を落としてはならないと奔走する長谷川博己さん、
官僚言葉は早口で、聞き取るの大変でしたが、日本を、核から守り抜こ抜こうとする姿はとても素敵でした。


DSC_2888.JPG

庵野監督のこのゴジラ映画見応えがあります。
posted by 山田のみっちゃん at 13:10| Comment(0) | 日記

2016年08月03日

歪んだ木の謎

ポーランド北西部に、根本がグニャリと曲がった樹木が整然と並ぶ不思議な森があり人呼んで「歪んだ森」
どうしてこんな形になったか謎を残したまま、森が消えそうになっている。と今朝の
朝日新聞に載っていました。
沖縄のがじゅまるの木が歩くと聞いたことが有りますが、この木はドイツ領時代に、若木の上に戦車が止まっていたのが湾曲の原因と、地元住民は信じていたそうです。
Xmasツリー用という説もあるようです。
70年代の写真と比べると曲がった木の数が激減していて数年で消滅するそうです。

DSC_2879.JPG


世の中には不思議な事が多いですね。
posted by 山田のみっちゃん at 21:33| Comment(0) | 日記

2016年08月01日

自治体学校イン神戸に参加。

娘が住む神戸で開催された今年の自治体学校に、参加して色々勉強してきました。神戸中華同文学校の中学校生徒達による、中国獅子舞いオープニングで歓迎を受けて感動しました。

DSC_2806.JPG

DSC_2810.JPG

その後の全体会のテーマは大阪市立大加茂利男教授による、「日本型人口減少社会と、地域の再生ー不安と混迷の時代をどう生きるか」でした。
今世界中で色々な事が起きているでも、安倍政権の暴走を止める若者達の動きがでて来たり、チュニジアの「国民対話カルテット」がノーベル平和賞を受賞。内線やテロに覆われているように見えるアラブ世界のなかで4つの大きな団体が対話を積み重ね、暴力によらない新しい政府を樹立して、国際的に評価をうけた。

高知県馬路村で「第21回小さくても輝く自治体フォーラム」が開催されて小さい村に全国から集まってくる
自治体が何十もあるということ自体が、自治体同士の本当の連携を示している。地方創成にはいろんな罠芽仕掛けられていたり政策の実態がつかみきれないなど問題が沢山あるが、地域の内はつ的発展は緩やかに連動している。本当の地方創成の、波が方々で静かに起こりつつある。

と希望を示されました。
DSC_2822.JPG

その後
パネルディスカッションで沖縄の基地問題を南山大学の榊原教授の、コーディネートで3人のパネラーによる、報告をお聞きして国による
理不尽さ、沖縄県民の悲しみ苦しみが伝わりました。

DSC_2823.JPG

2日目は神戸外国語大学で分科会。DSC_2845.JPG

社会保障の基礎と当面する焦点を学び
ナイター企画では
1ポイントレッスン、生活保護ー住民の生存権を守るために、どう取り組むか
は実際に各自治体で起きている事実が報告されどの様に解決したらいいか明快に答えていただきとても勉強になりました。
低所得者を守り抜く知恵と勇気をもらいました。
DSC_2852.JPG

DSC_2855.JPG
posted by 山田のみっちゃん at 22:59| Comment(0) | 日記

2016年07月29日

自治体学校

明日から神戸市で毎年夏休みに行われる自治体学校に行きます。
長女の灘区野家にとまります。
しっかり学んできて又活動にいかします。

DSC_2791.JPG
posted by 山田のみっちゃん at 21:59| Comment(0) | 日記

15077565_POS_pink.png





201601akahataimage.jpg

inara201601mage.jpg
top-2015rensei-syomei.jpg